[collection-model.net]トップページに戻る

ところどころで記事内にモデル画像などが登場しますが、ツイッター/インスタグラム社が提供している記事埋め込み機能を活用している形であり、写真や映像を無断使用/転用しているわけではありません。

シャネルとエルメスとルイ・ヴィトンの比較 - ショー注目度/SNSフォロワー数/創業年度など

カテゴリ名:パリコレ競合ブランド同士のランク比較

 

 

パリコレブランドの中でも、

衣料、バッグをはじめとして様々な商品を展開している

際立った総合系トップブランド3つの比較。

 

 

 

項目 CHANEL HERMES LOUIS VUITTON
発祥年度 1910年 1837年 1854年
設立当時の事業分野 帽子 馬具 旅行カバン
男女区分

基本的に

ウィメンズのみ

(時計はメンズあり)

メンズ

ウィメンズ

メンズ

ウィメンズ

パリコレクション

(ウィメンズ・プレタポルテ部門)

参加 参加 参加

パリコレクション

(メンズ部門)

× 参加 参加

パリコレクション

(オートクチュール部門)

参加 × ×

パリコレの

注目度・

モデルとしての

出演価値

(この3ブランド内)

1位

3位

 

ショーには

力を入れてない傾向

2位

 

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

 

約1300万人

約3万人

なぜか少ない

約600万人

公式インスタ

フォロワー数

(2016)

約1700万人 約400万人 約1400万人

 

WEAR投稿数

(2016年)

 

約1.7万件 約6000件 約8000件

 

[まとめ]

2016年時点ではシャネルが最高峰のようです。

 

 

 

 

 





コムデギャルソンとヨウジヤマモトの比較 −日本人モデル起用率/注目度/規模など

カテゴリ名:パリコレ競合ブランド同士のランク比較

 

1980年代から

黒服をまとった「カラス族」のブランドの代名詞として知られてきたという2ブランドの直接比較。

 

 

 

項目 コムデギャルソン ヨウジヤマモト

デザイナー

川久保玲

 

女性

山本耀司

 

男性

デザイナーの

メディア出演

なし

(紙媒体登場はあり)

よく登場する

参加コレクション

 

パリコレクション

(男女両部門)

 

パリコレクション

(男女両部門)

パリコレ進出 1981年

 

1981年

 

パリコレショーの

日本人モデル出演

まったくなし

かなり多い

会社年商

推定100億円から

200億円くらい

 

不明

 

WEAR.jp

投稿数

(2016)

約10000件

約3000件

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

 

-

 

[日本アカウント]

約7500人

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

約85万人 約25万人

 

 

 

[まとめ]

ヨウジヤマモト社は一度経営危機に陥ったこともあったか、

2016年時点での規模に関してはコムデギャルソンのほうが上のようです。

 

 

 

[YOOXでのヨウジヤマモト紹介]

1981年にパリでデビューして以来、Yohji Yamamotoはコンセプチュアルで巧みな

テーラリングのデザインで高く評価されています。

アヴァンギャルドなシルエットと控えめな色展開のアーキテクチャラルなドレス、

様々なボリュームのパンツ、ジャケット、アウターを展開しています。

 

 

 

 

 

 

YOOXでのショッピングはこちらから(取り扱いブランド一覧ページあり)

 

YOOXでは両ブランドの様々のラインの正規品の取り扱いあり。

 

 

 

 

 

 

 





バレンシアガ(BALENCIAGA)とロエヴェ(LOEWE)の比較 - 世界的なランク/規模/ショー注目度など

カテゴリ名:パリコレ競合ブランド同士のランク比較

 

 

スペイン系のパリコレブランド2つの直接比較。

ショー注目度やモデルとしての出演価値、ブランド規模など。

 

 

項目 BALENCIAGA LOEWE
創業 1915年  1872年
創業事業

衣料?

(未確定)

皮革製品
対象性別

女性

男性

女性

男性

中心価格帯

(バッグ)

10−30万円

くらい

(10-20万が多い)

 

*公式サイトの

価格表示参考

10−30万円

 

*公式サイトの

価格表示参考

 

中心価格帯

(衣料)

 

[基本価格]

5−10万円くらい

 

[アウター,ドレス]

20-30万円くらい

 

 

*公式サイトの

価格表示参考

5-30万円

くらい

 

*公式サイトの

価格表示参考

(通販取り扱いが

少ないので

明確な傾向不明)

参加コレクション

パリコレ

(男女両部門)

パリコレ

(ウィメンズのみ)

パリコレ注目度 ロエベより上

バレンシアガより

注目度低い

日本での知名度

1位 2位

公式ツイッターの

フォロワー数

(2016年)

約50万人 約8万人

公式インスタの

フォロワー数

(2016年)

約200万人 約30万人

WEAR投稿数

(2016年)

 

*日本での定着度が

分かる指数

約5000件 約600件

 

 

 

[まとめ]

  • 人気や知名度では明確にバレンシアガのほうが上
  • ロエベのショーはあまり注目度が高くないが、バレンシアガのショーはパリコレ最高ランクの一つ
  • スタートトゥデイのWEARというサイトでもBALENCIAGE関連の投稿数が圧倒的で、日本での定着度やステータスなどもバレンシアガか完全に上のようです。

 

 

 

 

 

 

 





FACETASMとWHITE MOUNTAINEERINGの比較 - 注目度/規模/日本人モデル起用率など

カテゴリ名:パリコレ競合ブランド同士のランク比較

 

同世代の男性デザイナーによるパリコレ(メンズ)ブランド、

FACETASMとWHITE MOUNTAINEERINGの直接比較。

日本人モデル起用情報やモデルとしての出演価値など。

 

某対談記事によるとデザイナーは2人とも1977年生まれ。

 

項目 FACETASM WHITE MOUNTAINEERING
デザイナー 落合宏理 相澤陽介
参加ショー パリメンズコレクション パリメンズコレクション

ショーでの

日本人起用

必ず一人は起用される傾向 シーズンによる

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

約4000人 約2000人

公式インスタ

フォロワー数

(2016)

約3.5万人 約3.5万人
WEAR投稿数

 

約2000件

 

約2000件

SNSとWEAR投稿数は2016年時点

 

 

[まとめ]

会社年商は不明ながら、2016年時点ではほとんど同じくらいの規模のようです。

 

 

 

 

 

 

 





イッセイミヤケ・メン(by高橋悠介氏)とクリスチャン・ダダ(by森川ヤスノリ氏)の比較

カテゴリ名:パリコレ競合ブランド同士のランク比較

 

 

1980ネ年代半ばの男性がデザイナーである

パリコレ(メンズ)ブランドという共通点がある、

  • イッセイミヤケ・メン(by高橋悠介氏)
  • クリスチャン・ダダ(by森川ヤスノリ氏)

の直接比較。

 

 

 

項目 イッセイミヤケ・メン クリスチャン・ダダ
ブランド設立 1978年 2010年
デザイナー

高橋悠介さん

(1985年生まれ)

 

2013年就任

森川ヤスノリさん

(1984年生まれ)

ショーでの

日本人モデル起用

多め

(0人のシーズンもあり)

ほとんどなし

(シーズンにもよる)

公式ツイッター

フォロワー数

 

アカウントなし

 

約1.2万人

*デザイナーアカウント

公式インスタ

フォロワー数

アカウントなし 約3万人
WEAR投稿数

[ISSEY MIYAKEカテゴリ]

約4000件

http://wear.jp/brand/isseymiyake/

約1500件

http://wear.jp/brand/christiandada/

SNSフォロワー数とWEAR投稿数は2016年時点

 

 

[まとめ]

イッセイミヤケのSNSアカウントはないため、

いまいちブランドの世界的な規模は比較できず。